特集NO2 日本の祭り


ーー 胸を痛めたアテルイは、盟友のモレ、同志500人と共に坂上田村麻呂に降伏する ーー

ーー 人間と霊の交錯に、その超現実と現実の狭間に「なまはげ」が現れる ーー

ーー その日本海の唸り声とまったく同質に重なって「なまはげ」の怒声が響き渡った ーー

ーー 男鹿は自然の天険に守られた、神と「なまはげ」の住まう神秘の孤島であった ーー

ーー 諏訪大社御頭祭に観るイスラエルの祖アブラハムのイサク奉献伝承 ーー

ーー 祇園祭りの興奮に観るイスラエル建国の祭典と縄文日本人の情熱 ーー